So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

手動コーヒーミルと電動コーヒーミル。美味しく飲めるオススメのミルや、コーヒー、掃除ブラシなどのアイテム、を紹介説明しているブログです。カリタやメリタ、ドイツ製コーヒーミルがおすすめです。
手動をメインにしてますが、電動にも良い点がたくさんあります。豆の挽き方によってエスプレッソが楽しめたりもします。
AMAZONコーヒーミル

■■ コーヒーの広告 ■■
コーヒーの歴史 ブログトップ

コーヒーの起源は飲み薬とか? [コーヒーの歴史]

■ エチオピアからようこそ 起源とミル



コーヒーの発祥地はエチオピアとされています。

人類の歴史に登場するのが、およそ1000年前。

アラビアの文献に紹介されたのが最初です。

そこでは、なんと「薬」として、記録されているそうな。

消化や強心などの効果があることから医療薬として広がったようです。



始めのころのコーヒー豆は、いまと違う食し方をされてました。

成熟果実の種子を煮て柔らかくした物を食べたり

煮出した上澄みを飲んだりしていたんです。

炒り豆を使用するようになったのは、1450年頃のペルシャから。

大型のスプーンでコーヒー豆を焙煎し砕き、煮出して飲むようになったとか



「コーヒーミル」を最初につくったのは、プジョーです。

自動車の、あのプジョーだったんですね。

1840年に発明・開発されたミル「プジョーノスタルジー」が最初です。



その、コーヒーミルですが。WIKIによれば、こうあります。

「焙煎されたコーヒー豆を粉砕するための器具である。」

家庭用のものが「ミル」で「業務用は「グラインダー」と呼ばれます


コーヒーは焙煎してさらに、ミルで砕いてから液を抽出します。

肯定が2段階なんですね。

焙煎豆のまま抽出しても、コーヒーエキスの抽出効率は低い。

香味も乏しいので、あまり美味しくありません。

焙煎豆を細かく砕くことで、抽出よくなり、美味しくなります。

「コーヒーミル」は、コーヒーを美味しく飲むには、不可欠な器具なんです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
コーヒーの歴史 ブログトップ
主なキーワード  コーヒーミル 手動 掃除用ブラシ ステンレス エスプレッソ ドイツ おすすめ アウトドア 掃除用具 おすすめ パーフェクトタッチⅡCG-4B メリタ コーヒーミル 切れ味 一人用コーヒーミル カリタ 手動コーヒーミル コーヒーの味の違い オススメコーヒーミル カッター刃 ポーレックス 使い方 説明 電動 ブログ 臼刃 アウトドア デロンギ ランキング ニトリ ハリオ コーヒーミルプジョー
自宅で開業できる仕事と資格
ファセオラミン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。