So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

手動コーヒーミルと電動コーヒーミル。美味しく飲めるオススメのミルや、コーヒー、掃除ブラシなどのアイテム、を紹介説明しているブログです。カリタやメリタ、ドイツ製コーヒーミルがおすすめです。
手動をメインにしてますが、電動にも良い点がたくさんあります。豆の挽き方によってエスプレッソが楽しめたりもします。
AMAZONコーヒーミル

■■ コーヒーの広告 ■■
コーヒーメーカー ブログトップ

自慢したくなる、コーヒーメーカーを見つけました [コーヒーメーカー]

■ siroca crossline 全自動コーヒーメーカー STC-401


豆挽きからドリップまで全自動の、豆から挽きたて贅沢コーヒーです

手動と電動。両方あるのがコーヒーミルです。

どちらも捨てがたいのですが、挽くことを楽しみたいなら、

手動(手挽き)をオススメします。



でも今回紹介するのは、そのどちらでもありません。

ミルではなく、コーヒーメーカーです。





豆から挽いて、スグに飲むほうが、コーヒーの味わいが楽しめます。

手挽きのミルは、挽き具合調整しながら、自分の好みを作り上げていく楽しみがあります。

でも、忙しい朝もあるわけで。

毎日、手挽きというも、無理がありますよね?



コーヒーメーカーなら、手っ取り早く美味しいコーヒーが楽しめます。

分かってはいますが、デザイン面で、なかなか紹介に値する製品が無かったのです。

ところが、シンプルそのもののコーヒーメーカーを見つけました。


スタイリッシュなデザインがいいですね。

ミルを内蔵していながら、サイズはコンパクトです。

キッチンの横だけでなく、自室の机の上や、オフィスのデスク

場所を取らないので、どこに置いても邪魔になりにくいです。



■ 挽きたてコーヒーの淹れかたは 3ステップ

(1)本体にコーヒー豆をセットする
(2)本体に水を入れる
(3)ダイヤルをセットし、スタートボタンを押す。


こちらの↓楽天のほうが、説明が分かりやすいです
【送料無料】豆挽きからドリップまで全自動。豆から挽きたて贅沢コーヒー



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカーEC221 [コーヒーメーカー]

「デロンギ」はイタリアの家電メーカー、デロンギ社のブランド名です。

暖房器具や調理機器、それに家電を、製造販売します。

「クラフトマンワークショップ(職人の作業場)」としてスタート。

高機能、、しかも、スタイリッシュなデザインの

高級家電ブランドとして、世界に知られています。

本社はイタリアのトレビーゾ。

もちろん、コーヒーミルや、コーヒーメーカーも製造販売しています。




そのデロンギから、発売されて人気なのが、「EC221」




エスプレッソ・カプチーノメーカーの新モデルです。

鮮やかなカラー。丸みを帯びたコンパクトなフォルム。

製品コンセプトは「本格カフェメニューを自宅で手軽に楽しむ」



採用しているポンプ式抽出は、業務用マシンと同様。

エスプレッソ抽出に最適なのは、抽出時に9気圧、抽出温度が90度とか。

美味しさを実現するために、難しい技術が組み込まれているんです。

カンタンで美味しいと好評です。



エスプレッソ用のコーヒーパウダーに加えて、

本格的なエスプレッソを抽出できるカフェ・ポッドも使用できます

きめ細やかな、ふわふわのスチームミルクも手軽に作ることができ、

カプチーノやカフェラテといったミルクメニューも楽しめます。


AMAZON クリック↓
  

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
コーヒーメーカー ブログトップ
主なキーワード  コーヒーミル 手動 掃除用ブラシ ステンレス エスプレッソ ドイツ おすすめ アウトドア 掃除用具 おすすめ パーフェクトタッチⅡCG-4B メリタ コーヒーミル 切れ味 一人用コーヒーミル カリタ 手動コーヒーミル コーヒーの味の違い オススメコーヒーミル カッター刃 ポーレックス 使い方 説明 電動 ブログ 臼刃 アウトドア デロンギ ランキング ニトリ ハリオ コーヒーミルプジョー
自宅で開業できる仕事と資格
ファセオラミン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。